えにしトラベル ENISHI TRAVEL

お問い合わせ
facebook

ブログ BLOG

2017.08.18

2017年7月17日(月・祝)NIKKOらいふ「伊・英大使館」(3日目)

湖畔にたたずむ大使館別荘で避暑地日光を満喫
 
中禅寺湖畔には、明治中頃から昭和初期にかけてたくさんの外国人別荘が建てられ、国際避暑地として発展しました。鳥や虫の声に耳を傾けながら湖畔を散策します。
 
 
まずはじめに訪れたのは英国大使館。ここは、英国の外交官で明治維新に大きな影響を与えたアーネスト・サトウの個人別荘として明治29年に建てられ、その後英国大使館別荘として長年使われていた姿に復元されたものです。
中では、アーネスト・サトウが愛した日光に関する紹介や人物の紹介がされていました。
 
 
ソファー席からは湖を眺めることができます。水に太陽が反射してキラキラしていて本当に美しかったです。
 
5分もかからずに次はイタリア大使館別荘記念公園に到着。
こちらは平成9年まで歴代の大使が使用していたものです。最近まで実際に使われていたのですね!
床板や建具・家具も出来る限り再利用して復元されています。先ほどのイギリス大使館とはがっらっと印象が変わって、それぞれのお国柄を感じることが出来ました。
 
避暑地として有名な場所とあって、クーラーが無くても快適。2つの大使館でくつろいで見てください。
 
 
 
今回、訪れた場所
 
伊・英国大使館
住所:日光市中宮祠2482
お問い合わせ:日光自然博物館 0288-55-0880
 
 

< BACK