えにしトラベル ENISHI TRAVEL

お問い合わせ
facebook

ブログ BLOG

2018.10.12

2018年7月28日山あげ祭 その3 島崎酒造とこぶしっ子とひまわり畑

さて、次の演目まで島崎酒造でお酒のテイスティングとお買い物です。

 

※https://tabelog.com/tochigi/A0904/A090403/9014392/dtlphotolst/4/smp2/より抜粋

 

こちらのお酒のこだわりは、なんといっても、洞窟瓶囲熟成酒であるということ。洞窟の中で熟成されたお酒のコクと美味しさは、テイスティングだけでは止めることは出来ません。

 


皆さん、たくさんお土産を買われていました。

 

夏の日差しから、クールダウンスポットの島崎酒造のどうくつ酒造へ。

この洞窟は、第二次世界末期に戦車を製造するために建造され地下工場跡地です。この跡地で、島崎酒造の美味しいお酒が熟成されています。

 

 

土木学会推奨土木遺産・那須烏山市の近代化遺産です。洞窟内はヒンヤリ。

 

 

年間通じて、内部は平均10度に保たれています。

 

 

情緒ある空間でゆっくり見学を楽しみました。夏であれば、ずっと居たくなるような場所です。

 

どうくつ酒造を後にし、「農産物直売所 こぶしっ子」へ♪

こぶしっ子では宇都宮市内で販売している野菜の価格の約半額で、新鮮野菜を購入することが出来ます。

 


スタッフの皆さんが、新鮮な梨ジュースと温かいおもてなしで迎えて下さいました。ジュースの美味しいこと!!

オーナーの青木さんの粋な計らいで、本日は玉ねぎとジャガイモの詰め放題です。楽しく、袋いっぱいに野菜を詰めました♪



新鮮な玉ねぎもたっくさん♬




こぶしっ子の皆さんと名残惜しくお別れした後に訪れたのは、JR烏山線から望むことが出来る、小塙のひまわり畑。

 

ここは一面、ひまわり畑。「わ~綺麗~!!」という歓声が聞こえてきました。ひまわり畑は迷路になっており、迷路を楽しみました♬




そして、山あげ祭もついにクライマックスへ。

 

午後5時。演目・蛇姫様の鑑賞に向けて一行は、泉町へ移動します。

お客様の中には、去年からこの日を待ちわびていた方のもいらっしゃいました。

 

蛇姫様の開演です!

山あげ祭その4へ続く。

 

============================================

■島崎酒造・どうくつ酒造 
http://azumarikishi.co.jp/
栃木県那須烏山市中央1-11-18
0287-83-1221
 
■農産物直売所 こぶしっ子                                                          http://www.city.nasukarasuyama.lg.jp/index.cfm/9,1373,64,html
栃木県那須烏山市小倉1210-6
0287-88-1400 

■ひまわり畑       
JR烏山線 小塙駅沿線

< BACK