えにしトラベル ENISHI TRAVEL

お問い合わせ
facebook

ブログ BLOG

2016.11.10

2016年11月6日(日)FIT TRIP in 北茨城

2016年11月6日(日)
FIT TRIP in 北茨城
 
福島(F)・茨城(I)・栃木(T)の3件の県際地域(那須岳・八溝山を中心
とする地域)が、これまで培ってきた交流・連携をもとに広域交流圏
としての更なる発展を交流・二地域移住を促進する『FIT』ツアー。
今回は茨城県北茨城市を訪れました。
 
 
―大津漁港ー
北関東道・常磐道を経由し、北茨城市のお祭り、第28回「雨情の里
港まつり」へ向かいます
ステージでは、様々なライブやショーが行われていました。
 
なかなかお目にかかれない、あんこうの吊るし切り実演の見学後、
あんこう鍋を堪能。
 
あんこう鍋の本場、北茨城市。
 身がしっかりしていて、食べごたえもあり、大人気です。
地元の野菜、果物、鮮魚の即売や屋台などが立ち並び、大勢の人で
賑わっていました。
 
-漁船体験-
漁の現場へと向かいます。
この日は、「サメが」が獲れました!!大漁です。
 
 
―大津漁協直営 市場食堂―
新鮮海鮮丼に舌鼓。
採れたての海の幸を堪能できる贅沢などんぶりです。
 
 
― 漁業歴史資料館 よう・そろー ― 
館長から案内して頂きました。
3.11シアターでは、北茨城市市長 豊田稔氏による、震災からの復興の
取り組みが上映されており、皆さん真剣に耳を傾けます。
各地域ごとに写真で紹介されています。
 

「六角堂」
KENPOKU ARTの作品展示。海を眺めながら鑑賞できます。
 
心地よい潮風を感じました。
天気もよくて清々しいです。
 
 
「茨城県天心記念五浦美術館
 
KENPOKU ART作品も目を引きます。
館内では、一番注目度の高いチームラボ作の「小さきものの中にある
無限の宇宙に咲く花」を鑑賞。これは、お茶を点てると茶碗の中に
花々が生まれ咲いていく、というものです。
展示室に設けた茶室にて、亭主が出す抹茶と共に実際に体験し
した方もいらっしゃいました。
 
同じくチームラボ作の「世界はこんなにもやさしく、うつくしい」という
アート作品を体験。
「山」「桜」「風」など初めての体験に驚きです。
 
 
ARTの世界に触れた後は、採れたての新鮮魚介が楽しめる、
「ひたち南ドライブイン」にて休憩&お買い物。
回転寿司では、軽い夕食。おいしいと人気の、新鮮豊富な魚介類とお買い得商品を最後に購入し、お土産もいっぱいです!
 
 
 
来て、知って、体験して、実際に北茨城の田舎暮らしを体感する
今回のFITツアー。
海のある地域の暮らしを一日体験し、地域の方々が震災復興から
現在に至るまでのお話は、強く心を打たれました。
ツアーを利用して、二拠点居住のきっかけ作りにもなり、
ゆったりとした時間の中で海を眺めながら気分がリフレッシュ
できた一日でした。
 
 
 
*今回行った場所*
・大津漁港内、大津漁協直営「市場食堂」
・KENPOKU ART「茨城県天心記念五浦美術館」
・六角堂
・ひたち南ドライブイン
 

< BACK